こんな時あなたならどうしますか?男性が林道を歩いていると目の前に熊が出現!男性のとった行動とは?


スポンサードリンク


男性が林道を進んでいると目の前に熊が出現しました・・・

林道進む男性。

すると目の前に熊が出現しました。

では男性の「適切な対応」をじっくりご覧いただきたい・・・

熊がゆっくりと林道を歩いてきます

男性は、熊に大きな声で話しかけます

すると熊は男性に気づいて道を譲りました

人間との関係

クマによる被害と回避

クマによる農作物被害、山林被害、畜産被害、人身被害などは深刻な問題となっている

  • 農作物被害
コメ、トウモロコシ類、ムギ、スイカ、ニンジン、モモ、リンゴ、ナシなどの農作物が被害にあうことがある[8]
  • 人身被害
生息地で出遭わないようにするには、鈴を鳴らす、時々手を叩く、時々掛け声をあげる、ラジカセなどで大きな音を出すなどしながら存在を早期にクマに知らせることである
平成28年度の日本におけるヒグマ/ツキノワグマによる被害者数は105人に上り、内4人が命を落としている。

国は、クマ被害の増加を踏まえ、「クマ類の出没に係る適切な対応について(依頼)」(平成28年6月14日付。環自野発第1606141号)というお触れを発出し、「立入り制限や捕獲対策等の迅速な対応」「ヒトとクマのあつれき解消に向けた取組」など、漠然とした対策のみを指示している。

出典:ウィキペディア

いかがでしたか?

男性の対応が100%正しいとは言いませんが、早期に存在を知らせることで助かることもあるようですね。

※当サイトは無断転載を禁止させていただいております。




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。