【※怖い話】引っ越した日。ガス会社「なんか鍵があるよ」私「ん?大家さんに返しておきます」翌日玄関から物音がしたので確認してみると・・・


スポンサードリンク


引っ越した日。ガス会社「なんか鍵があるよ」私「ん?大家さんに返しておきます」

翌日玄関から物音がしたので確認してみると・・・

じゃいにゃん
なぁなぁ、怖い話聞くか?
のびにゃん
止めておくよ。
僕怖いの苦手だもん。
じゃいにゃん
そう言わずに聞いてくれよ。
のびにゃん
しょうがないなぁ。
じゃあちょっとだけだよ・・・

 

今回ご紹介するのは、ちょっと怖い出来事です。

引っ越しをした日にガス会社の人に来てもらい、

開栓作業をお願いしていると、

「なんか鍵があるよ」と鍵を渡された投稿者さん。

身に覚えのない鍵だったので、大家さんに返すことに・・・

それから一体どんな怖いことが起こったのでしょうか。

スポンサードリンク

昔住んでた部屋が、玄関のすぐ横に

各部屋個別のガスの元栓が設置されてるマンションだった。

引っ越した日にガスの元栓を開くため、

自分が立会いの下ガス会社の人に作業してもらってたら、

ガス会社のおじさんが「あれっ、なんか鍵があるよ」

って設置されてた機器類の裏側から鍵を取り出してくれた。

受け取ってみたら自分の部屋の鍵とそっくりだったので、

「前の住人が置き忘れたのかなー。

私から大家さんに返しておきます。アハハー」

でその場は終了。

続きをご覧ください!

次のページへ続きます




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。