【※当然のことをした・・・】土俵で救命措置の女性、感謝状を「当然のことした」と固辞


スポンサードリンク


土俵で救命措置の女性

感謝状を「当然のことした」と固辞

のびにゃん
先日の土俵で起こった出来事だけど大変だったね!
しずかにゃん
女性に感謝状を贈りたいと伝えたら、人として尊敬できる言葉が返ってきたみたいよ。
スポンサードリンク

先日起こった出来事

女性が土俵から降りた直後に、相撲協会関係者が大量に塩をまいていたという。

倒れた舞鶴市長はくも膜下出血と診断され、1カ月ほど入院するとのこと。

土俵に上がる直前に確認もしていた

観客が撮影した動画

土俵から降りるようにと促す方法・・・

女性が上がったからという理由で・・・

その後感謝状が贈られることになりましたが、「当然のことをした」と固辞されました

実行委は5日午後、心臓マッサージの中心になった女性に感謝状を贈りたいと連絡したが、「当たり前のことをしただけ。そっとしておいてほしい」と固辞したという。

土俵の近くにいた60代女性は「ぱっと行動に移せた女性は偉い」と評価。夫と訪れた70代女性も「アナウンスが流れてもすぐには降りず、救命措置を続けていた。アナウンスが流れ、なんでだろうと疑問だった」と振り返る。周囲の観客も「なんでや」と話していたという。

ネットでは・・・

いかがでしたか?

すぐ行動に移し、救命措置を実行できた女性に感謝の気持ちしかでてきませんね。

皆さんはどう思われたでしょうか?

画像出典:youtube(youtubeの埋め込み機能を使って掲載しております。)

出典元:twitter(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)

※当サイトは無断転載を禁止させていただいております。




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。