【※スカッと】乱暴な教師「息子さんは問題児で~」父『ふーん、で?』教師「ふーんって、失礼ですがご職業は?」父『はい名刺』すると教師真っ青に・・・


スポンサードリンク


乱暴な教師「息子さんは問題児で~」父『ふーん、で?』教師「ふーんって、失礼ですがご職業は?」

父『はい名刺』すると教師真っ青に・・・

のびにゃん
いよいよ新学期が始まったね。
じゃいにゃん
そうだな。
新しい担任の先生も決まったしな。
のびにゃん
新しい担任の先生、優しそうでよかった!
じゃいにゃん
そうとは限らないぜ。
怒ったら怖いかもよ・・・
のびにゃん
え・・・

 

今回ご紹介するのは、とある高校で起こった出来事です。

高校の時のお話

高校ではそこそこの進学校にいた。

成績はそこそこいい位、スポーツはそこそこ、短距離(100mまで)では学年3番だった。

実際体育測定?を5月頃に行うまで何もやっていない(上位2名は中学で陸上部)

自分の足が速いとは思わなかった。

特にやりたい部活もなく放課後は適当に遊んで帰ってた。

とある日、陸上部の顧問が「陸上やらないか?」と声を掛けてきた。

以前から陸上部所属の友人から練習がきつすぎる、

意味のわからない練習モドキばかりさせられるその他色々きいていたし、

陸上部の練習を見てもただのしごきにしか見えなかった。皆全員楽しそうじゃない・・・・

そもそもスポ根?ってのが一番きらいだった。

さらに走ることに興味があんまりなかったので断った。

スポンサードリンク

それからその陸上部の顧問の嫌がらせが始まった。

体育の教師なので体育の授業はそいつ受け持ち。

なにかにつけ「根性のないやつはだめだなーすべての基本がなってない」

「根性ないやつはなにやってもだめ」と、なにかと根性をからめてネチネチしてきた。

しかし、別に他に攻めどころがないので体育の授業の時だけネチネチしてきた。

とっくに嫌われているのは解っていたので適当に流していた。

1学期が終わり、通知表を受け取る

体育 2 ・・・・・・一瞬ぽかーんとなった。

他は4~5、体育のペーパーテストも90点

実技もすべて並以上だったのに、せめて3じゃないかと

流石に自分の成績を教員の好みでフリーハンドにされては困る

そこまで分別の無いやつとは思ってもいなかったが、甘かった。

一番ポカーンとなってたのが母親だった。

そこから両親から質問攻め 授業さぼった?とか悪さしてない?とか

正直 通知表の2より母親の質問がどうしようもなくうっとおしかった。

俺がたぶん教師に嫌われていると話すと、母親は抗議すると言って来た。

好き嫌いで子供の成績を左右されてたまるかと

しかし、親父は学校に抗議しても 総合的に判断した と言われて終わるだけだと言った。

母親は父親の癖に何もしないのかとなじっていたが、なんとかあと1学期間は様子を見ようとなった

そのあと父親と作戦を練った

そして・・・

続きをご覧ください!

のびにゃん
父親と作戦とは?!
次のページへ続きます




スポンサードリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。