【※まだあった!】これであのイライラともおさらば出来るかも!?『スマホに隠された裏ワザ8選&ダメ行為8選』


スポンサードリンク


これであのイライラともおさらば出来るかも!?『スマホに隠された裏ワザ8選&ダメ行為8選』

今やなくてはならないほど身近なスマートフォン。

毎日使っていても、その機能をすべて使いこなせている人は

あまりいないのではないでしょうか。

さらに、機能ありすぎて逆に不便!と感じている人もいるかもしれません。

ですが、普段あなたが「不便だなぁ」「面倒くさいなぁ」と感じているところも

この記事を見れば解決するかもしれません。

今回は、皆さんが知らなかったスマホに隠された便利な機能をご紹介します!

スポンサードリンク

iPhone safariの複数のタブを一気に閉じる

複数のサイトを見ていると、ついついタブがたくさんになってしまい、

一つ一つ消すのが面倒ですよね。

そんなときは、タブ画面で右下の「完了」を長押しすると

「すべてのタブを閉じる」ボタンが表示されるので、それをタップすれば

全部のタブを一気に閉じることができるのです!

電卓アプリの修正機能

iPhoneの電卓アプリに、頑張って長い数字を入力したのに

一つだけ打ち間違えてしまい、イライラしたことはありませんか?

ほとんどの電卓は打ち間違えを消すことができますが、

iPhoneの電卓アプリにはそれを消すボタンがありません。

そのため、ほとんどの人が「AC」を押して全消去してしまっていると思います。

しかし!実は電卓アプリに入力された画面を

左右にスワイプするだけで、打ち間違えを簡単に消すことができるのです。

これからは入力ミスしても余裕ですね!

スポンサードリンク

少しでも早く充電する方法

スマホをよく使う人が不満に思うことは

すぐにバッテリーがなくなってしまうことではないでしょうか。

そこで、少しでも早く充電する方法をご紹介します。

やり方は簡単!

「機内モードにして充電する」

たったこれだけで、少しでも早く充電することができます。

もちろんその間電波がつながりませんが、

急いで充電したいときのために頭の片隅に置いておくとよいでしょう。

LINEの既読をつけずにメッセージを読む

既読をつけずにメッセージを読む方法は今までにいくつかありましたが、

この方法が一番簡単です!

トークリストの中から覗き見したい友達のトークを強押し (指は離さない) すると

そのトーク画面がポップアップで表示されます。

この状態でメッセージを読む場合は既読はつきません。

ですが、この方法を使えるのはiPhone 6s以降の機種に限ります。

もし失敗したら既読がついてしまうので、今すぐ返信してくださいね。

スポンサードリンク

カッコを一瞬で入力する方法

カッコは文章を作成する際に、文字を強調したり分かりやすくしたりする時に

よく使う記号ですが、このカッコを2つ入力するために何度もタップしていませんか?

そんな時は平仮名の「や」をタップしてみてください。

すると、両サイドにカッコが表示されます。

この方法なら少ない手数でカッコを入力することができますね!

スクショメモ

電車の乗換案内アプリや地図アプリで、行き方を調べることってよくありますよね。

でも最初に調べて後でもう一度見返すときに、アプリの画面が元に戻っていたりして

もう一度調べ直したことってありませんか?

そんなときは、スクリーンショットした画像をメモ代わりにすると便利です。

アプリの画面のスクリーンショットをとっておき、後から画像を見返すとよいですよ。

面倒な行先を再入力することがなくなり、イラッとすることも減るでしょう。

スポンサードリンク

取り消し、やり直し

一生懸命打ち込んだ文章を、SNSなどに投稿しようとしていたのに

なにかの手違いですべて消えてしまった!!

という経験はありませんか?

でも安心してください!

そんなときはiPhoneを振ってみてください。

すると『取り消すー入力』と表示されるので、右下の『取消』をタップ。

そうすれば文章を復活させることができます。

留守番メッセージの作成

電車の中で電話に出られないときや、しつこいデートのお誘い電話など

出たくないときってありますよね。

そんな時は、相手に簡単にメッセージを送信してくれる機能を使うと便利です。

iPhoneの場合でしたら、

「設定」⇒「電話」⇒「テキストメッセージで返信」をタップすると、

返信する文章を入力することができます。

相手に応じて何種類かのメッセージを設定できます。

好きな男子からなら 「後でかけなおすね♡」と入力しておけば、

かけてきた相手に自分の気持ちを伝えられてよいでしょう。

スポンサードリンク

これをすると、スマホがダメになる!!!

充電アプリ

『充電アプリ』とっても役立つ、バッテリーのパフォーマンスを記録できる無料アプリ。

しかし、スマートフォンのメーカーで推奨されていないアプリは使わないで方が良いと言われております。

バッテリーに余計に負担をかけてしまうことも多く、何より必要のない広告までダウンロードしてしまう可能性が。

スマホを充電しながらの使用

充電しながら電話したり、メールチェックをしている人は多いと思います。

しかし充電中にスマートフォンを使用すると本体が高温になり、バッテリーに重い負荷がかかってしまいます。

たまにスマホが熱くなってしまうことがありますよね?あれは負担がかかっているので注意です。

引き続き生活に潜むスマホにとってダメ行為をご紹介!5番目みんなやってます!!

知名度の低いメーカーの安い充電

汎用充電器はメーカー品よりも安くなっています。

その理由はバッテリーが満タンになった時、充電を遮る充電回路が入っていないからです。

いつも過充電状態だとスマートフォンを痛めることになります。

やはり純正を選びましょう!

スポンサードリンク

急速充電器

急速充電器を使っている時、実はバッテリーが常に高電圧に晒されている状態です。

これは時にオーバーヒートを引き起こし、バッテリーとスマートフォンがダメージを受けることがあります。

なるべく使わないようにしましょう。

一晩中スマホを充電器につけっぱなし・・・

これは私もやってました・・・((+_+))

最新のスマートフォンとセットになっている充電器は、

ほとんどがバッテリー満タン時に電流を遮断する回路が入っています。

持っている充電器にこの回路があるか不明の場合、一晩中充電器につけておくのは止めましょう。

スポンサードリンク

常に充電をする行為はダメ!!!

常に充電をしてしまう方は要注意です。

バッテリーの量が20%程度になってから充電するようにしましょう。

常に充電をし続けていると、スマートフォンの寿命が縮まっていきます。

しかし、バッテリー量が0%までいくと、スマートフォンの寿命を縮めてしまうのでこれも気を付けたいところです。

スマホケースに入れたままの充電

充電する際はケースを外したほうがいいということをご存知でしたか??

充電中にバッテリーの温度が上がるため、ケースがそのままだと内部に熱がこもり、

本体の高温化を引き起こす原因となります。

いかがでしたか?

スマートフォンの端末は高価なので大切に使っていきたいですね✨

皆さんもぜひやってみてください!!!

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク

 

いかがでしたか?

これは使えそう&気を付けたいですね!

みなさんもぜひ試してみて下さいね。

出典元:youtube

※当サイトは無断転載を禁止させていただいております。




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。