【※西日本豪雨】『自衛官が被災者に綺麗な水を提供し、自身は泥水で顔を洗う姿』が目撃される。考えさせられる・・・


スポンサードリンク


画像出典:twitter

『自衛官が被災者に綺麗な水を提供し、自身は泥水で顔を洗う姿』が目撃される。考えさせられる・・・

中四国を中心とした陸海空3自衛隊の隊員約2万7000人を投入しています。

平成30年7月豪雨

平成30年7月豪雨(へいせい30ねん7がつごうう)とは、2018年(平成30年)6月28日から7月8日にかけて、西日本を中心に北海道や中部地方など全国的に広い範囲で記録された台風7号および梅雨前線等の影響による集中豪雨。同年7月9日に気象庁が命名した。

引用元:平成30年7月豪雨 – Wikipedia

目撃されたのは泥水で顔を洗う自衛官の姿

スポンサードリンク

ネットの反応はというと・・・

スポンサードリンク

いかがでしたか?

衛生面などを考えたら心配です。

今後も様々なことに対応する自衛隊の待遇を考えるべきだと思いました。

出典元:twitter
(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)

※当サイトは無断転載を禁止させていただいております。




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。