【※弁解の余地なし!】『トラックを煽って車間を詰めて走っていた軽自動車』その後、自業自得なことに・・・


スポンサードリンク


画像出典:twitter

弁解の余地なし!『トラックを煽って車間を詰めて走っていた軽自動車』その後、自業自得なことに・・・

2017年6月、神奈川県の東名高速道路で、一家4人が乗るワゴン車が煽り運転をされた末に

夫婦が悲しい結果となってしまった事故がありましたよね。

こんなに煽り運転がニュースになっていても、まだ煽り運転をする人はいるようです。

今回は、投稿者さんが仕事帰りに偶然遭遇した、煽り運転の動画をご紹介いたします。

その結末が自業自得すぎるんです・・・

その映像がこちら!

スポンサードリンク

これは自業自得!!

前方を行くトラックを煽っていた軽自動車のドライバー。

すると、車間を詰めすぎていたため、案の定交差点で停車したトラックの後部にぶつかってしまいました。

さらに、隣をパトカーがー並走していたため、すぐに現場にやってきます。

一部始終を見ていたであろうパトカー。

これは弁解の余地なしですね。

ネットの反応

・ナイスレコーディング!

・警察がたまたま良い位置に居て即対応してくれてよかったですね。

・ガラスに付いた水滴にピントが合ってて笑ってしまいました(笑)

・事故ったあとのドアのバンッって開き方からして逆ギレするつもりだったのは想像に難くない。

投稿者さんがドラレコ付けてなかったら、あるいはすぐ近くをパトカーが走っていなかったらと思うと…

・こんな人が普通に街中で運転してる事が恐ろしいですね…

スポンサードリンク

いかがでしたか?

これだけ煽り運転が問題になってるのに、まだまだ危険な運転をする人がいるのですね。

煽り運転の証拠映像として、やはりドライブレコーダーは必須ですね!

また、煽り運転に巻き込まれないよう無理な車線変更は行わないなど、注意も必要ですね。

出典元:twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。