【※涙腺崩壊】『さすがディズニーは良いCMを作るな…』まるで一つの映画のようなCMが話題!


スポンサードリンク


画像出典:youtube

『さすがディズニーは良いCMを作るな…』まるで一つの映画のようなCMが話題!

世界中の人々から愛されて止まない、ディズニーランド。

あなたも一度は行ったことがあるのではないでしょうか?

今回ご紹介するのは、そんなディズニーランドの中でも世界で4番目に開園した

フランスの「ディズニーランド・パリ」のCMです。

ディズニーランド・パリとは?

1992年、カリフォルニア(アナハイム)、フロリダ(オーランド)、東京(浦安)に次ぐ

世界で4番目の「ディズニーランド」として、「ユーロディズニーランド」が開園しました。

その後、複合型リゾート施設として規模を大きくしていきました。

2018年6月2日に、世界中のディズニーファンのための特別なイベント「ディズニー・ファンデイズ」が

ディズニーランド・パリで初開催されています。

スポンサードリンク

そんなディズニーランド・パリのCMが泣けると話題になっています。

CMに登場するメインキャラクターは何とミッキーマウスではなく、あのドナルドダックなのだそう!

気になるCMを早速ご覧ください!

まるで一つの映画のようですね!

ドナルドダックに憧れる、アヒルの子ども。

ドナルドダックの仕草やポーズを真似て、いつか自分もドナルドダックのようになりたいと夢みていました。

そして最後にはディズニーランドにいる憧れのドナルドダックに会えた!

とても素敵な物語ですね。

ネットの反応

・今年1好きなCMかも!ほんと心温まる。

・ポーズ真似するところ可愛すぎる。

・ドナルドに会えたときの嬉しそうな顔!うちの子もそうだったなーとうるっときた。

・ダメだ…涙腺崩壊した。ドナルドの影が翼に見えるのは演出なのかな?

スポンサードリンク

いかがでしたか?

短いCMのなかでも、とても心が温まりましたね。

さすがディズニー、子供の夢を叶えてくれてる素敵な場所です!

出典元:twitter youtube

(Twitter youtubeの埋め込み機能を使って掲載しております。)




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。