【※あなたは知ってましたか?】これは知らんかった!『風の谷のナウシカ』の王蟲(オーム)の声・・・その正体にビックリです


スポンサードリンク


これは知らんかった!『風の谷のナウシカ』の王蟲(オーム)の声・・・その正体にビックリです

みなさんは、『風の谷のナウシカ』の王蟲(オーム)の声の正体をご存知ですか?

今回紹介するのは、『風の谷のナウシカ』の王蟲(オーム)の声の正体についてです。

ネットでは、オームの声の正体に驚いている人がいっぱいです。

ぜひご覧ください。

スポンサードリンク

風の谷のナウシカとは?

『風の谷のナウシカ』(かぜのたにのナウシカ)は、宮崎駿による日本の漫画作品。

1984年にトップクラフト制作の日本のアニメーション映画で宮崎駿監督の長編アニメーション映画第2作。

アニメーション監督・演出家でもある宮崎が、徳間書店のアニメ情報誌『アニメージュ』誌上にて発表したSF・ファンタジー作品。

争いによる科学文明の崩壊後、異形の生態系に覆われた終末世界を舞台に、人と自然の歩むべき道を求める少女ナウシカの姿を年代記の形で描く。

1984年には宮崎自身の監督による劇場版アニメ『風の谷のナウシカ』が公開された。2019年には歌舞伎化予定。

引用元:風の谷のナウシカ – Wikipedia

王蟲(オーム)が怒って追いかけてくるシーンの音楽は・・・

なんと、ギターを弾いているのは布袋寅泰さんです。

王蟲(オーム)の声の正体

なんと、コレもギターを弾いているのは布袋寅泰さんです。

スポンサードリンク

ネットの反応

スポンサードリンク

いかがでしたか?

私は知らなかったのでもう一度鑑賞してみたくなりました。

皆さんは知ってましたか?

出典元:twitter
(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。