猫を施設から引き取ったら『超アウトドア派な猫』だった・・・飼い主がとった行動とは?


スポンサードリンク


猫を施設から引き取ったら『超アウトドア派な猫』だった・・・飼い主がとった行動とは?

今回紹介するのは、猫と人のほっこりするお話です。

ぜひご覧ください。

ブライアンさんとアンナさんは、バディという名前の保護猫にシェルター「the Seattle Humane Society」で出会いました。

猫を引き取るつもりはなかった2人でしたが、その可愛さに思わず一目惚れして引き取ることにしました。

スポンサードリンク

バディとの生活が始まりました

はじめは屋内で過ごしていましたが、

試しに外に出してみると・・・

バディは大喜びで外で遊び始めました。

毎日のように『外に出してほしいニャ』といわんばかりに催促するようになりました。

 

View this post on Instagram

 

Hole digging contest in action!! 😹😹😹 #catvideo #beach #beachlife #contest #catstagram #catsofinstagram #adventures #summertime #sundayfunday #fathersday

Paddy the Hiking Catさん(@pnwcathikes)がシェアした投稿 –

スポンサードリンク

バディが好奇心旺盛な性格であると知った2人は・・・

なんと彼のために、シアトルのクーガーマウンテンへのハイキングを決行することにしました!

到着すると、彼は誰に言われるまでもなく自ら山道を進み始めます!

それも、しっかりペース配分を考えながら進んでいる様子です。

ただ…さすがにシマリスが現れたときは、驚いてしがみついてきたそう(笑)

他のハイカーや犬たちとの出会いを楽しみながら、疲れたときには、ブライアンさんのリュックの中で小休止します。

お気に入りスポットを見つけて、すがすがしそうに山を眺めるバディ。

無論、この旅を楽しんでいたのは彼だけではありません。

バディが心から山を満喫している様子は、飼い主2人の心も一杯に満たしてくれたのです。

『バディは私たちの毎日を本当に豊かなものにしてくれた。

猫が大好きになったし、一緒にワクワクするような人生を共有できることが何より楽しいんだ。』

ブライアンさんとアンナさんにとって、バディは我が子同然です。

スポンサードリンク

その絆はとても深く、毎晩バディをギュッと抱きしめて撫でてあげるのを楽しみに、仕事から帰宅するといいます。

もちろんバディも、たっぷりの愛情を注いでくれる2人のことが大好きです!

いかがでしたか?

素敵な2人と1匹のお話でした。

バディはとても良い飼い主と出会いましたね!

出典元:Instagramlovemeow.com

(Instagramの埋め込み機能を使って掲載しております。)

おすすめ動画

「日常まんが動画」のチャンネル登録はこちらです(*‘ω‘ *)

http://www.youtube.com/

【※ちょっとひといき漫画動画Part8】【※衝撃】友人『飲み会ドタキャンしてごめん!』私「キャンセル料2000円立て替えたから払ってね」その後・・・ Part8【マンガ動画】

 

【※ちょっとひといき漫画動画Part7】【※スカッと】デート中、お手洗いから戻ったら車が消えていた。私『置いてけぼりか…』彼氏メール「反省したなら迎えに行ってもいいぞ」私『』結果・・・ Part7【マンガ動画】 

【※ちょっとひといき漫画動画Part6】うちの整備屋に5歳児の客がきた。「ミニカーを修理して!」修理後、請求書を渡したら・・・ Part6【マンガ動画】 

【※恐怖!】母「夜食持ってきたからドア開けなさい」娘「そこに置いといて、お母さん」母「お願い…開けてぇ……」その後、娘は あることに気づいた・・・ Part5【マンガ動画】

【※ちょっとひといき漫画動画Part4】全国チェーンの飲食店で、外国人客に英語で対応。本社の人『余計な事するな!店長呼べ!』俺「何かマズかったですか?」結果・・・

【※ちょっとひといき漫画動画Part3】疑いをかけられ警察に取り調べられた俺。すると、ある一言で状況が一変!信じられない結末に・・・

【※ちょっとひといき漫画動画Part2】俺『ラーメン、ネギ抜きで』するとネギ大盛りラーメンが出てきた!お金を置いて店を出ようとしたら・・・

【※ちょっとひといき漫画動画Part1】友人に貸した軽トラがガソリン空で返ってきた・・・友人がまた貸してと言ってきて・・・




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。