震災後『サンドウィッチマンがネタで使わなくなった言葉。そして震災をきっかけにやめたこと』が心に響く


スポンサードリンク


震災後『サンドウィッチマンがネタで使わなくなった言葉。そして震災をきっかけにやめたこと』が心に響く

今回紹介するのは、2018年3月11日に放送された『ボクらの時代』でのサンドウィッチマンと糸井重里さんの会話です。

番組で共演した糸井重里さんに「きょう僕はお二人に会うんで一番しゃべりたかったこと一つあって。そんな人たちでした?」と質問が飛ぶ。

ぜひ会話の内容をご覧ください。

スポンサードリンク

サンドウィッチマンの支援

サンドウィッチマンの2人は震災当日、宮城県気仙沼市でロケ中に被災。

山に避難して津波から逃れた経験がある。震災直後から「東北魂義援金」として募った寄付金を被災自治体に贈っており、合計額は4億2千万円、岩手分では1億円を超えた。

(出典: ライブドアニュース

震災後、サンドウィッチマンがネタで使わなくなった言葉。

さらに伊達さんは、震災をきっかけにやめたことの1つに…

スポンサードリンク

サンド富澤「また今度いつかじゃなく」

サンド伊達「僕なんかは友達とかとじゃあ今度メシ行こうねなんていう、いつ行くかわからないような約束するじゃないですか?今度会おうね、みたいな。そういうときは必ず会うようにするようになりました。なんかそういうのないですか?」

サンド富澤「また今度いつかじゃなく」

サンド伊達「会えなくなるような気がして。何があるかわからないじゃないですか。だから東北は同窓会が異常に増えたみたいです。」

糸井重里「それ無意識でしたね。僕もやるかやらないかわからないときはやるで決めてますね。」

サンド伊達「あとはなんかこう常に危機感というか、それはありますね。明日があるかどうかわからない。悔いなく生きようって毎日思ってますね。」

ネットの反応

スポンサードリンク

いかがでしたか?

かなり見ごたえのある回でした。

皆さんはどう思いましたでしょうか?

出典元:twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)

おすすめ動画

「日常まんが動画」のチャンネル登録はこちらです(*‘ω‘ *)

http://www.youtube.com/

【※親友の結婚式に招待された】しかし花嫁姿の親友はなぜか元気がなく、披露宴でも暗い顔。後日、理由を聞いてみるとトンデモナイことが・・・Part49【マンガ動画】

【※結婚3年目】夫婦で俺の実家に行った時、久々に昼食で俺の大好物の麻婆豆腐が出てきた。「母さんの麻婆豆腐久しぶりだわー、やっぱうめぇー」すると母が笑いながら・・・Part48【マンガ動画】

【※何気ない日常に潜む恐怖】通勤中、背後から鈍器のようなもので殴られた!しかし、背後には誰もいない・・その衝撃の真実とは? ・・・Part47【マンガ動画】

【※無口な夫と小学生の娘が入浴中】ふと覗いてみると、夫がしていた事に思わず固まった・・・Part46【マンガ動画】




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。