『25年前のパスポート』ディズニーランドにを持参した。その結果・・・


スポンサードリンク


『25年前のパスポート』ディズニーランドにを持参した。その結果・・・

皆さんはディズニーランドは好きですか?

私は大好きです。

今回紹介するのは、ある女性がディズニーランドに25年前のパスポートを持参したときのお話です。

ぜひご覧ください。

スポンサードリンク

子供の頃の思い出

1994年、4歳だったチェルシー・ハーラインさんは、両親と双子の姉と「4デーパスポート」を持ってディズニーランドを訪れました。

しかし・・・3日間は満喫できたのですが、4日目に体調を崩してしまったため、その日は遊ぶことができなかったといいます。

やがて月日が流れ・・・

そんな思い出をすっかり忘れて過ごしていたある日のこと。

地下室の金庫を掃除していたお父さんが、たまたまこの古いパスポートを発見し、彼女に渡してくれました。

そして、27歳になったハーラインさんは、あることに気が付きます。

このパスポート、有効期限が書いていない。

※現在の4デーパスポートには有効期限が書いてあります

ものは試しに・・・と、彼女はそれを手にフロリダ州・オーランドにあるディズニーランドへと向かいました。

25年前のパスポートには、幼児だった当時のハーラインさんの写真と共に、自分で書いたサインも。

入場窓口にて提示すると・・・

入場窓口にて提示すると、ハーラインさんよりも若いキャストが、確認のために上司を呼びます。

実は「子ども専用のパスポート」だったそれを新しいものと交換し、彼女の入場を許可してくれたのです!

「初めてのディズニー」という言葉に、手書きの“いつでも”が添えられた記念のバッジももらいました。

「こんな古いパスポート、見たことがない!」と、キャストの方々も驚き&大興奮だったのだとか(笑)!

キャラクターたちと再会し、懐かしい思いに浸るハーラインさん。

『ひとりで来て4時間ほど遊んだんだけど…

アトラクションにも乗って、子どもに戻ったみたいに楽しかったわ!』

夢の国で蘇った、幼い頃の一日。ディズニーランドの素敵な対応に感動しました。

いかがでしたか?

心がほっこり温まるエピソードでしたね(´-`*)

皆さんはディズニーランド好きですか?

出典元:today

おすすめ動画チャンネル

二つの漫画チャンネルをご紹介!

まんが生活動画

「まんが生活動画」のチャンネル登録はこちらです(*‘ω‘ *)

http://www.youtube.com/

【※なぜ怒る?】観光施設内の喫茶店のバイトでの出来事・・・子連れの家族の父親に『ソフトクリーム』と言われ外の販売店を案内するもなぜか激怒される・・・なぜ??Part4【マンガ動画】

【※忘れてたよね?】コーヒー1杯で25分待たされ、忘れてるんだと思って声をかけると「今作ってます!」持ってきた時の店員はマニュアル通り「ごゆっくりどうぞ」Part3【マンガ動画】

まんが生活動画

「日常まんが動画」のチャンネル登録はこちらです(*‘ω‘ *)

http://www.youtube.com/

【※授業中に体調不良で倒れてしまった女子学生】教授がおぶって保健室まで運んだ。 数カ月後・・・研究成果発表会で女子学生が爆弾発言を!!Part58【マンガ動画】

【※飲食店で】盲導犬を触ろうとする子供に飼い主「お仕事中だからごめんね」母親「この子、犬好きだから触らせてあげて」するとそれを見ていた店長が・・・Part57【マンガ動画】




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。