新幹線が緊急停止!騒然とする車内に状況を説明するアナウンスが流れるも聴覚障害の人が把握できず困惑していたら・・・


スポンサードリンク


新幹線が緊急停止!騒然とする車内に状況を説明するアナウンスが流れるも聴覚障害の人が把握できず困惑していたら・・・

今回紹介するのは、新幹線が緊急停止し騒然とする車内に状況を説明するアナウンスが流れるも聴覚障害の人が把握できず困惑していた時のお話です。

去る6月1日、山陽新幹線が送電設備のトラブルにより緊急停車しました。

車内の電気は停電となり予備灯で対応する中、車内は騒然。

その状況は早々とTwitterでも状況がアップされたほどでした。

スポンサードリンク

状況を説明するアナウンスが流れるものの、聴覚障害者が乗り合わせていてその方が状況がわからず困惑していたところ、神にも見えた救世主が現れたそうです。

スポンサードリンク

以下、ご本人のツイート

スポンサードリンク

スポンサードリンク

いかがでしたか?

この状況で周りの人にやさしくできるって素晴らしいですね。

是非ともご本人にこのツイートが届くといいですね(´-`*)

出典元:twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。