『ある日、仕事を早く終えたので立ち寄ったスタバで妻を発見した』声をかけると妻は・・・


スポンサードリンク


『ある日、仕事を早く終えたので立ち寄ったスタバで妻を発見した』声をかけると妻は・・・

今回紹介するのは、ある男性が『ある日、仕事を早く終えたので立ち寄ったスタバで妻を発見した』時の出来事です。

ぜひご覧ください。

スポンサードリンク

結婚してから、「小銭が溜まったら貯金箱に入れる」事を続けてた

結婚してから、「小銭が溜まったら貯金箱に入れる」事を続けてた。

ある日、出先での仕事が早めに終わり、暑かったしちょっと冷たいものでもって…

家の近所にあるスタバに初めて寄った。

妻が・・・

その瞬間・・・

「きゃあああああああああああ!」

妻は椅子から飛び上がって、店中の視線がこっちに向いた。

俺もビビッてえ? え?ってなって・・・

泣き始めた妻をヨシヨシしながら、どうした何があったって聞いてみた。

そしたら・・・

スポンサードリンク

贅沢

「俺が小銭ぶち込んでいた貯金箱から、毎日30円抜いて溜まったら贅沢していた」とのこと。

贅沢って、500円ぐらいのコーヒーを月1-2回飲む程度の話。

たまらず爆笑してしまった。

そしたら偶然にも妻がいて、本を読みながら何か飲んでいたから声かけたんだ。

俺は給料から数万抜いて貯金して、日頃の雑費に月1.5万使い、その残りを主婦の妻に丸投げしていた。

家のことを任せてるから、雑費もそこから使って良かったのに…

光熱費や食費以外は全部貯金に回してた。

「一緒に貯金しようね」っていう約束を互いに勘違いしていたのが原因だったみたい。

貯金箱からこっそり抜いていたことには怒ったけど、そもそも俺が妻と適当な約束していたことが原因だから約束を改めた。

2人で月2万までは自由に使うって約束に変更。

貯金箱からの取り出しはメモに記入ってことで落ち着いた。

それから数年。

相変わらず貯金し続けた結果、通帳の中身がすごい事になってる。

2人とも趣味が読書だから図書館に行けば金がかからないんだよなぁ。

もうすぐ子どもが生まれるので車を買い換えようと妻と相談中。

-終わり-

スポンサードリンク

いかがでしたか?

仲睦まじい夫婦のお話でしたね。

奥さん、なんだかかわいいですね(*‘ω‘ *)

もしよろしければ、記事へのいいね・シェア・コメントよろしくお願いいたします(#^^#)

引用元:open2ch




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。