『誠実な仕事は必ず人の心を動かすことができる』と気づかされるお話


スポンサードリンク


『誠実な仕事は必ず人の心を動かすことができる』と気づかされるお話

今回紹介するのは、『誠実な仕事は必ず人の心を動かすことができる』と気づかされるお話です。

ぜひご覧ください。

銀行からの通報が入った

ある日、銀行からカリフォルニア州モンテベロの警察署の元に通報がありました。

銀行によるある男性が騒いで困っているという・・・

銀行にロバート・ジョセット巡査が到着すると、92歳の男性が怒鳴っていた。

怒鳴った原因

男性がお金を口座から引き出そうとしたところ、本人を確認する本人確認証が必要だったという。

そこで男性は本人確認証を提出するのですが、その確認証が有効期限を過ぎていて無効だということがわかりました。

それが原因で男性は怒鳴り散らすことになったのです。

スポンサードリンク

問題の解決の為に

そこでジョセット巡査は、男性としっかり向き合い原因を解決するために行動します。

本人確認証を新しく作るために役所へ男性を連れて行き、新しい本人確認証の発行を手伝いました。

無事、男性はお金を引き出すことができ問題を解決することができました。

モンテベロ警察署のFacebookに掲載されたこの写真では、この高齢の男性と、彼に腕を貸し一緒に銀行へと戻ってきたジョセット巡査の姿が写っています。

このお話はネットで話題になりました。

警察官のベストを尽くす行動が素晴らしいですね。

スポンサードリンク

ネットの反応

・久しぶりに読んだ最高の投稿! この男を助けるためにこの警官に神のご加護がありますように。

・美しい… 本当にありがたい。シェアしていただきありがとうございます。神のご加護がありますように素晴らしい写真!

・この紳士を助けてくれた警官に感謝します。

いかがでしたか?

皆さんはどう思いましたでしょうか?

もしよろしければ、記事へのご意見ご感想よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出典元:facebook

(facebookの埋め込み機能を使って掲載しております。)




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。