南極で深さ130mの穴に氷を落とした結果・・・(動画)


スポンサードリンク


南極で深さ130mの穴に氷を落とした結果・・・(動画)

今回紹介するのは、アメリカのプリンストン大学で、地球の気候について調査している科学者のジョン・アンドリュー・ヒギンズ(@blueicehiggins)さんがTwitterに投稿した動画です。

調査のため南極に訪れたジョンさんは、氷を掘削し空いた深さ130mの穴に氷を落としたところ不思議な音が・・・!

これが地球の音か!と話題になっているそうです。

ぜひご覧ください。

南極で深さ130mの穴に氷を落とした結果

スポンサードリンク

この不思議な音は、穴の底に到達するまでに氷が壁にぶつかったりした音が反響した音なんだとか・・・。

ネットの反応

・それ…漫画の弾丸の様な音がしますね。

・なんてクール

・スターウォーズの銃撃音みたい!

・映画の効果音として使えそう

いかがでしたか?

皆様はどう思われましたでしょうか?

もしよろしければ、ご意見ご感想よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出典元:twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。