【※長年の謎がいま解けた!】魔女の宅急便のキキがジジと話せなくなった本当の理由が話題


スポンサードリンク


長年の謎がいま解けた!魔女の宅急便のキキがジジと話せなくなった本当の理由が話題

魔女の宅急便でキキがジジと話せなくなりますよね?

子供の頃、なぜそうなったのか疑問だったんですが、『金曜ロードSHOW!』の公式アカウントその疑問についてTwitterに投稿していました。

今回紹介するのは、アンク@金曜ロードSHOW!公式(@kinro_ntv)さんがTwitterに投稿した魔女の宅急便のキキがジジと話せなくなった本当の理由についての裏話です。

ぜひご覧ください。

魔女の宅急便

『魔女の宅急便』は、スタジオジブリ制作の日本のアニメーション映画作品。

スタジオジブリにおける宮崎駿監督の長編映画としては初の、他者の原作による作品である。主題歌には荒井由実の楽曲が採用された。

魔女の宅急便 (1989年の映画) – Wikipedia

鈴木敏夫プロデューサーは、魔女の宅急便のキキがジジと話せなくなった理由を次のように語っています

スポンサードリンク

キキの成長の証だったんですね(#^^#)

ネットの反応

スポンサードリンク

スポンサードリンク

・へえー!!!でも喋れなくなっちゃったのはやっぱり寂しい…

・奥が深すぎる!大人でもそこまで読み取れなった

・深い、、、感動したぁあ

いかがでしたか?

長年の謎が解けてよかったですー(#^^#)

皆様はどう思われましたでしょうか?

もしよろしければ、ご意見ご感想よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出典元:twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。