ビートたけしさんが現在の心境を明かす… “盟友”志村さんがこの世を去って「鬱になっちゃって、ノイローゼになっちゃって」が話題


スポンサードリンク


ビートたけしさんが現在の心境を明かす… “盟友”志村さんがこの世を去って「鬱になっちゃって、ノイローゼになっちゃって」が話題

ビートたけしさんが現在の心境を明かしています。

今回紹介するのは、ビートたけしさんの“盟友”志村さんへの想いです。

ぜひご覧ください。

「鬱になっちゃって、ノイローゼになっちゃって」

スポンサードリンク

志村さんは「正当な東京のコントだった。関西のお笑いが入ってきたけど、その防波堤だった。お笑いに対してはコント、芸人そのもの。俺は色々手を出したけど、この人はコント一筋の人で。なかなかできないですよ、こういう人は。時代が変化しても、この人はお笑いのコントを突き詰めていた」と称えた。「その代わりに俺にこぼしたけど、しゃべれないんだよ。フリートーク下手だと話していた」と続けたが「何も、これで逝かなくていいじゃんってことあるよね。いずれ人間は死ぬけど、なんでこの芸人が、なんでこんなところで…ってところがある。逆に考えれば、けんちゃんはいい所におさまったな。俺はもっと苦労するのかなって。いい所でいなくなったな、とは思う。幸せじゃん、と思うけど、こんなこと言ったらファンに怒られちゃうかな。俺とさんまは孤独死だよって言っている」と寂しそうに笑った(news.livedoor.com

ネットの反応

スポンサードリンク

・いやマイケルジャクソンに匹敵すると思うよけんさん

・志村さん、まだまだ沢山の笑いを追求したかったはずですよね…

・たけしさん、結構繊細な所あるから心配です

いかがでしたか?

たけしさんは、私たちの気持ちを代弁してくれたようにも思いました。

皆様はどう思われましたでしょうか?

もしよろしければ、ご意見ご感想よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出典元:twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。