”緊急事態宣言延長”に東大法学部卒の舛添氏「私のIQでは安倍首相の決定は理解不能」が話題


スポンサードリンク


”緊急事態宣言延長”に東大法学部卒の舛添氏「私のIQでは安倍首相の決定は理解不能」が話題

緊急事態宣言の延長に対して様々な人が持論を発信していますね。

今回紹介するのは、東大法学部卒の舛添氏が緊急事態宣言延長に対する持論です。

ぜひご覧ください。

「私のIQでは安倍首相の決定は理解不能」

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の延長に対して、前東京都知事の舛添要一氏がツイッターを更新し持論を投稿しました。

スポンサードリンク

ネットの反応

スポンサードリンク

スポンサードリンク

・減少しても入院患者が退院するまで時間がかかるんですよ。退院者数が入院者数を上回らないと解除できないよ。

・命に対する責任の無い人は何でも言える。それでは舛添さん、都心に電車で出掛けていろいろな人とお話をして来てください。感染が怖くてできないなら黙ってください

・舛添要一氏が、自分のIQに問題があることを認めたようです。

・IQが十分じゃない?やっぱりねー

いかがでしたか?

いろんな意見がありますね!私は、専門家の意見を信じます。

皆様はどう思われましたでしょうか?

もしよろしければ、ご意見ご感想よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出典元:twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。