鳩山由紀夫氏「全自動PCR検査機器であるが、その機器は日本製なのである。日本製なのに日本が一番検査が遅れているのはやはり…」が話題


スポンサードリンク


鳩山由紀夫氏「全自動PCR検査機器であるが、その機器は日本製なのである。日本製なのに日本が一番検査が遅れているのはやはり…」が話題

Twitterを使って自分の主張を続けている元政治家が増えていますよね?

今日もちょっと気になる投稿がありましたので紹介します。

今回紹介するのは、鳩山由紀夫氏のPCR検査に関する意見です。

ぜひご覧ください。

鳩山由紀夫氏のPCR検査に関する意見

この発言って『自分だったらそうだ』って事ですよね?

PCR検査は治療じゃないってわかってるんですかね?

スポンサードリンク

ネットの反応

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

・利権なのかは、私は分かりませんが、いくら何でも今の検査は遅すぎるし、不透明過ぎます。その点は、鳩山さんの指摘は正しいと思います。

・一瞬でも政権を取らせた、情けない。

・長期的な国益より、目の前の人が喜ぶ事を言う総理大臣がかつて日本に居ました。その人は公約を何一つ成し遂げることなく、支持を急速に失い、右往左往したあげく、短期間で辞職しました。短期間とはいえ、その間に日本が失った国益は大きかった。昔の話ですね。

いかがでしたか?

いろんな意見がありますね(#^^#)

PCR検査の精度が低い事は報じられています。日本は犠牲者数も少ない。

それでもなぜか、一部の政治家や元政治家やワイドショーや新聞などは「PCR検査の拡充を!」「かの国を見習え!」「日本は遅れている!」を連呼しているのは何故なのでしょうかね?

皆様はどう思われましたでしょうか?

もしよろしければ、ご意見ご感想よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出典元:twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。