どっちもどっち論を展開するも・・・小松アナウンサーに『悉く論破』される金慶珠が超話題


スポンサードリンク


画像出典:twitter

どっちもどっち論を展開するも・・・小松アナウンサーに『悉く論破』される金慶珠が超話題

国と国がわかりあって、未来に向けて仲良くすることはできないのでしょうか・・・?

連日多くの国同士で何か問題を抱えていて分かり合えない状態が続いていますね。

今回紹介するのは、2019年1月11日のワイドスクランブルでの出来事です。

コメンテーターとして出演していた東海大学の金慶珠さんが『どっちもどっち論を展開』するのですが、

小松靖アナウンサーが発言します。

ぜひご覧ください。

スポンサードリンク

小松靖アナウンサー

北海道札幌東高等学校、国際基督教大学教養学部を経て、1998年にテレビ朝日へ入社する。

主に報道番組を担当するが、アメリカへ留学中にニューヨークの演劇学校でレッスンを受講するなどミュージカル俳優を志した経験から、オリンピックや世界水泳など、国際スポーツ大会の現地レポーターに起用されることも多い。

真鍋由から代わり2006年6月から1年間ニューヨーク支局に勤務したが、2007年4月から『やじうまプラス』のメインキャスターを務めるために予定より早く帰国し、番組終了の2010年9月まで担当した。

2011年4月から『情報満載ライブショー モーニングバード!』を担当した。2013年9月30日に同番組生放送内で「韓国の対馬」と述べ、その後自身のTwitterで「私の不注意で、してはいけない言い間違いをしてしまいました。責任ある立場の人間として、自身の発言には今一度気をつけます。不快に思われた視聴者のみなさまに謝罪いたします。」と綴った。

2018年10月1日から『ワイド!スクランブル』で司会を、前任の橋本大二郎から代わり、アシスタントから昇格した大下容子とともに担当。

引用元:小松靖 – Wikipedia

どっちもどっち論を展開する金慶珠に対し・・・

スポンサードリンク

言葉は通じるけど会話が成立しない良い例

テレ朝の良心みたいな人

スポンサードリンク

ネットの反応

スポンサードリンク

いかがでしたか?

話し合いを何度も繰り返してどうにか解決するといいですね。

皆さんはどう思いましたでしょうか?

出典元:twitter
(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。