【※海洋ゴミ問題】ここにバケツがある。海のゴミをこのバケツが・・・スゴすぎる!!(動画)


スポンサードリンク


海洋ゴミ問題。ここにバケツがある。海のゴミをこのバケツが・・・スゴすぎる!!(動画)

現在海洋ゴミ問題が深刻化し、イギリスのエレン・マッカーサー財団は、海洋ごみの総量は1億5000万トンを超えており、毎年800万トン以上が新たに流れ込んでいると推計しています。

特にプラスチックごみは2050年に魚類の総量を上回ると警告している。

プラスチックごみは、小さくなってしまい魚の体内に入ります。

結果、その魚を食べる私たちに返ってくる事になります。

今回紹介するのは、海洋ゴミを解決しようと活動している人々の動画です。

この動画は2016年に話題になりました。

世界が自分の事ばかり考えず、動画のような活動に取り組めば解決することだと思うのです。

ぜひご覧ください。

スポンサードリンク

海のゴミを吸い込む魔法のバケツ

このシステムは、24時間稼働可能でしかも小魚などを吸い込まないような仕組みになっています。

オーストラリアのサーファー二人が仕事を辞めて10年かけてプロトタイプを完成させました。

「次の世代にキレイな海を残すことを想像してほしい」と二人は述べています。

スポンサードリンク

18歳の少年が作り出した 画期的な海のごみ除去フェンス

このプロジェクトには長崎県の対馬市も協定を結んでいます。

18歳の少年のアイデアで海洋ゴミ問題に挑んでいます。

ゴミを吸い取るバケツに対するネットの反応

スポンサードリンク

いかがでしたか?

仕事を辞めて自分たちのやりたいことを実現する姿はなかなかマネできるものではありません。

未来の事を考えたとても素晴らしい行動ですね!

出典元:twitteryoutube

(Twitter・youtubeの埋め込み機能を使って掲載しております。)

スポンサードリンク

おすすめ動画

「日常まんが動画」のチャンネル登録はこちらです(*‘ω‘ *)

http://www.youtube.com/

【※保育園から】「娘さんが高熱なのでお迎えお願いします」俺「OK」普段超厳しい上司に恐る恐る早退を申し出たら・・・Part22【マンガ動画】

【※夫の秘密】石鹸の香りを漂わせて帰ってきた夫。私『(最近様子がおかしい…)最近、なんか変わった?』夫「ついに気付いたか」私『!?』なんと・・・Part21【マンガ動画】

【※衝撃的体験】高速で。警察「後ろの人、シートベルトつけてないね」俺「いや、でも彼は…」結果、無罪放免になった。Part20【マンガ動画】

【※あなたは大丈夫?】暗い夜道で見知らぬ女性に突然話しかけられた!その衝撃の真相とは・・・Part19【マンガ動画】

【※息子の自白】小学生の息子「俺すごく悪いことしたかも。自首した方がいいかな…」私「何やったの!?」息子「先生(若くて美人)に…」Part18【マンガ動画】

【※衝撃的な体験】大学生の弟が痴漢で捕まった!私「何でこんなことしたの!?」弟『…』衝撃の理由だった・・・Part16【マンガ動画】

【※スカッと】娘「お父さんのといっしょに洗濯しないで」嫁「わかった」俺「」 → ああ、もうそんな時期か…と思いショックだったが後日・・・Part15【マンガ動画】

【※ちょっとひといき漫画動画Part14】【※スカッと】回転寿司屋で隣の客がお皿を重ねてきた!私「間違ってますよ」隣の客「あなたが大食いなだけよ!だいたい女ひとりで回転寿司って(笑)」すると思わぬ展開に!?Part14【マンガ動画】

【※ちょっとひといき漫画動画Part13】【※妻の秘密】嫁「お、おかえり。早かったね(震え声」俺「(何か変だな…)」→リビングに直行したら、嫁「あーー!まだだめ!」Part13【マンガ動画】

【※ちょっとひといき漫画動画Part9】【※衝撃的な話】ニート5年目の兄が、夜中にドアを叩いてきた。兄「頼む、お金貸してくれ!必ず返す!」何に使うのかと思ったら・・・ Part9【マンガ動画】

【※ちょっとひといき漫画動画Part3】疑いをかけられ警察に取り調べられた俺。すると、ある一言で状況が一変!信じられない結末に・・・




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。