梅田駅に貼られてた『奈良の観光ポスター』は切実過ぎる


スポンサードリンク


梅田駅に貼られてた『奈良の観光ポスター』は切実過ぎる

今回紹介するのは、梅田駅に貼られてた『奈良の観光ポスター』です。

かなり切実だと話題です。

ぜひご覧ください。

スポンサードリンク

奈良県の観光

奈良県は観光産業が発達しており、各地の神社仏閣や遺跡、万葉の故地などが観光客を集めている。

東大寺二月堂修二会(お水取り)や春日若宮おん祭などの伝統行事や若草山の山焼き、また正倉院展・なら燈花会などの新しいイベントなどが多くの観光客に親しまれている。

奈良県への年間観光客数は約4000万人。一方で宿泊施設は少なくホテルの軒数は2006年度において全国都道府県別で46位、客室数は47位(最下位)であった。

そのためホテルの多い京都や大阪に宿泊者の多くを奪われている状況である。奈良県ではホテル誘致を推進している。

引用元:奈良県 – Wikipedia

切実過ぎてさすがに笑ってしまった

スポンサードリンク

スポンサードリンク

いかがでしたか?

皆さん、ぜひ奈良県へ観光に行きましょう(*‘ω‘ *)

出典元:twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。