【※拡散希望】高齢者ドライバーやその家族に見てもらいたい『父と母の運転卒業旅行』が考えさせられると話題


スポンサードリンク


高齢者ドライバーやその家族に見てもらいたい『父と母の運転卒業旅行』が話題

今回紹介するのは、高齢者ドライバーやその家族に見てもらいたい『父と母の運転卒業旅行』の動画です。

ぜひご覧ください。

スポンサードリンク

『父と母の運転卒業旅行』

運転歴48年。免許返納を前に、78歳の父は母との最後のロングドライブへ。

思い出の地を巡った彼らに、息子や娘、孫たち家族が用意していたのは感動的な運転卒業サプライズだった。

実際の家族による、心あたたまるストーリー。

ネットの反応

・事故おこしたらこんなに素晴らしい家族が一瞬で崩れるんですよね。被害者も加害者もみんな不幸になるんです。

・実際の逆走の映像を見ると慌てる様子もなくなんとかなる(避けてくれる)って受け取れます。環境もあるけどもっと厳しくしてもいいのでは?加害者と被害者を作ってはいけない。

・攻撃的に、高齢の親に「運転やめろよ」ってイライラしてる。だけど運転ができたからこそ、子どもの頃あちこち連れていってもらえたり、送り迎えをしてもらえたんだよね。免許返納を促す側にも、まず感謝がないといけないと思えた。

・これでいいんですかね?

・免許返納ドキュメンタリー作品も大事だが、返納した人にはその保障としてタクシー券を配布することを約束しないと不便になるだけだから返納はしない。特に田舎の山奥では80歳以上が車に乗ってるのは当たり前。「感動」と「不便さ」は違う。

・初めて広告を最後まで見た。しかも涙が出そうだった。

・年取っても意地張らずにすんなり免許返納できる老人になりたい。

いかがでしたか?

現実的なことなどを含めて賛否あるかと思いますが、皆さんはどう思いましたでしょうか?

出典元:youtube

(youtubeの埋め込み機能を使って掲載しております。)




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。