【※知ってほしい事】三女のスイミングの付き添いで、観覧席でスマホを操作していたら・・・知らないオッサンが・・・


スポンサードリンク


知ってほしい事。三女のスイミングの付き添いで、観覧席でスマホを操作していたら・・・知らないオッサンが・・・

皆さんは白杖(はくじょう)をご存知ですか?

白杖とは視覚障害者が歩行の際に前方の路面を触擦して使用する白い杖です。

大きさは直径2cm程度、長さ1mから1.4m程度のものが一般的です。

白杖の主な役割は、『安全の確保、歩行に必要な情報の収集、ドライバーや他の歩行者・警察官などへの注意喚起』の3つです。

今回紹介するのは、がツィートした三女のスイミングの付き添いで、観覧席でスマホを操作していた時の出来事です。

ぜひご覧ください。

スポンサードリンク

三女のスイミングの付き添いで、観覧席でスマホを操作していたら・・・知らないオッサンが・・・

白杖は全盲の方だけが持つわけではないし、全盲の方でも、メイクの方法はあるし、スマホは大事なツールなんです

スポンサードリンク

視覚障害の症状は、人それぞれ違うので、理解されるのは難しい

後日、再び遭遇したそうです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

いかがでしたか?

皆さんはどう思いましたでしょうか?

いいね・シェアで拡散お願いいたします。

出典元:twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。