『関東と関西でおにぎりに巻く海苔が違う理由』意外と知られていない事実が話題に!


スポンサードリンク


『関東と関西でおにぎりに巻く海苔が違う理由』意外と知られていない事実が話題に!

今回紹介するのは、関東と関西でおにぎりに巻く海苔が違う理由です。

皆さんはこの違いをご存知でしたか?

それではご覧ください。

スポンサードリンク

関東と関西でおにぎりに巻く海苔が違う理由

いつでもどこでも食べられる幸せ(*‘ω‘ *)

おにぎりはもはやコンビニの超定番の商品となりました。

あなたはどんな具材のおにぎりがお好きでしょうか?

わたしは、つくねのおにぎりが大好きです(^_^)/

それでは、関東と関西でおにぎりに巻く海苔の違いを見ていきましょう。

関西では『味付けのり』関東では『焼きのり』の理由

画像出典元:pic.twitter.com/tQnwtInSGc

画像出典元:pic.twitter.com/tQnwtInSGc

画像出典元:pic.twitter.com/tQnwtInSGc

画像出典元:pic.twitter.com/tQnwtInSGc

海苔の風味を劣化させないために味をつけたということだったんですね(^_^)/

ネットの反応

スポンサードリンク

いかがでしたか?

私は、味付きのりでも焼きのりでもどちらでも美味しいと思ってます。

皆さんはどちらが好きですか?

出典元:twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。