全員が馬鹿にする中、まともに取り合ってくれのは『ただ一人、野村克也だけだった』


スポンサードリンク


全員が馬鹿にする中、まともに取り合ってくれのは『ただ一人、野村克也だけだった』

水島新司氏が『野球狂の詩』でプロ初の女性投手である水原勇気にリアリティを持たせるため、多くのプロ球界関係者にアドバイスを求めたところ、唯一前向きなアドバイスを与えてくれたのが野村克也氏でした。

今回紹介するのは、戎棋夷説(@pascal_api)さんがTwitterに投稿した野村克也氏と水島新司氏の心温まるお話です。

ぜひご覧ください。

ただ一人、野村克也だけだった

スポンサードリンク

スポンサードリンク

野村克也の人間関係図

ネットの反応

スポンサードリンク

いかがでしたか?

皆様はどう思われましたでしょうか?

もしよろしければ、ご意見ご感想よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出典元:twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。