東日本大震災の発生から9年…東北各地で鮮やかな『虹』が姿を現し感激の声が上がる(動画)


スポンサードリンク


東日本大震災の発生から9年…東北各地で鮮やかな『虹』が姿を現し感激の声が上がる(動画)

東日本大震災の発生から9年となる11日、被災地などでは亡くなった人たちに祈りをささげる姿が見られました。

今回紹介するのは、11日に東北各地で鮮やかな「虹」が出現したという話題です。

ぜひご覧ください。

東北各地で鮮やかな『虹』が姿を現し感激の声が上がる

地元の中学生14人を含む700人以上が犠牲になった宮城県名取市の閖上地区では、地震の発生時間にあわせて遺族たちが集まった場に鮮やかな虹が姿を現し、感激の声が上がっていました。

引用元:NHK

スポンサードリンク

東日本大震災

東日本大震災は、2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震およびこれに伴う福島第一原子力発電所事故による災害である。東日本各地に大きな揺れを引き起こし、大規模な地震災害であることから大震災と呼称される。 発生した日付から3・11と称することもある。

引用元:東日本大震災 – Wikipedia

ネットの反応

スポンサードリンク

・虹の橋の向こうから見守っているのでしょうか。

・良く頑張ったね‼️空からのプレゼントだね

・ポカポカ陽気の、お出かけ日和の凄く暖かい日でした。勿論黙祷しました。

・少しでも安らかな気持ちになりますように

・こんなことあるんだなぁ

いかがでしたか?

心からご冥福をお祈りいたします。

もしよろしければ、ご意見ご感想よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出典元:twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。