「スプレーかけられた」配達業者の悲痛訴えが話題


スポンサードリンク


「スプレーかけられた」配達業者の悲痛訴えが話題

配達物を受け取る客の配達業者への驚きの態度が話題となっています。

今回紹介するのは、栽培マンオーブ@赤き爪楊枝で戦う者@Super_Saibai4さんがTwitterに投稿した配達業者の苦しい現状についての話題です。

ぜひご覧ください。

配達業者の悲痛訴えが話題

このような状況の中でも働いて下さっている方になんてことを・・・。

スポンサードリンク

物流関係だけは止まったら本当の意味で何もできなくなるのに

そうなんですよ。物流業者が企業活動をしてくれているから食糧などの生活用品が問題なく買えるし、ネットショッピングでの購入も問題が起きていないのです。

現在では『非対面での受け渡し』という対応も始まっている

また、「一部の地域で荷物配送の遅れ、店舗の営業休止などを実施する場合がある」とのこと。

万が一そのような状況になろうとも、決して配達員の方々を責めるような声が出ないよう、心から祈るばかりです。

ネットの反応

いかがでしたか?

皆様はどう思われましたでしょうか?

いつも配達を行ってくださっている皆様ありがとうございます。

もしよろしければ、ご意見ご感想よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出典元:twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。