『真相を突き止めてやる!』トランプ大統領はウィルスの発生源について一切あの国を信用していないことが判明


スポンサードリンク


「真相を突き止めてやる!」トランプ大統領はウィルスの発生源について一切あの国を信用していないことが判明

全世界で感染が拡大しているあのウィルスはどこから来たのでしょうか・・・?

今回紹介するのは、トランプ大統領はウィルスの発生源について一切あの国を信用していないことが判明したという話題です。

ぜひご覧ください。

トランプ大統領はウィルスの発生源について一切あの国を信用していないことが判明

記事によると・・・

アメリカのトランプ大統領は17日、新型コロナウイルスの発生源について「多くの怪しい点がある」と述べ、中国・武漢市にある研究所から流出した可能性について改めて真相究明に意欲を示しました。

トランプ大統領「多くの怪しい点がある。現在調査を行っていて、我々は真相を突き止める」

大統領は、中国の専門家らがコウモリがウイルスの発生源だと指摘していることを念頭に、「彼らはコウモリだと言っているが、その地域にコウモリはいないし、売られてもいなかった」と主張。発生源について、「多くの怪しい点がある」と強調しました。参照:livedoor.com

スポンサードリンク

イギリスのボリス首相がトランプ大統領に続いて、WHOへの資金拠出停止という報道もありました。

日本はどうするんでしょうかねぇ。

ネットの反応

スポンサードリンク

いかがでしたか?

トランプ大統領の気持ちもわかります。

私は、早くこの感染拡大が収まればいいなと思っています。

もしよろしければ、ご意見ご感想よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出典元:twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。