【※ド正論】コロナ対策で、時折目にする質問『なぜ専門家が感染した?』 とある医師の「ド正論」な回答が話題


スポンサードリンク


コロナ対策で、時折目にする質問『なぜ専門家が感染した?』 とある医師の「ド正論」な回答が話題

テレビ番組などで、コロナ対策を巡って『なぜ専門家が感染した?するのか?』という質問を目にするかと思います。

その質問に対する、とある医師の回答が話題となっています。

今回紹介するのは、医師のぐっどせんせい⤴耳鼻咽喉科医師(@0RLandNTD)さんがTwitterに投稿した『なぜ専門家が感染した?するのか?』に対する回答です。

ぜひご覧ください。

「どうして専門家なのに感染したの?」

答えはこうです・・・。

スポンサードリンク

感染するリスクと隣り合わせなのです。

本来ならば、誰かが言わなくとも、誰もが理解しておくべきことですよね。

医療の現場で働く人も『生身の人間』です。命を救うために日々決死の戦いを繰り広げています。

その事実を、絶対に忘れてはなりませんね。

関連記事:院内感染について関口宏氏「医療従事者の方たちの苦労は本当に大変…でも、どうして専門家なのにうつってしまうんだろう」が話題

ネットの反応

スポンサードリンク

・ムツゴロウさんは動物の専門家なのに指かじられました。ライオンに触ってたからです

・医療に関係する方々に感謝します。できるだけ外出を控え感染しないように努めます。

・テレビでコメントするだけの専門家「どうして専門家なのに感染したの?」

・アナウンサーに「なんで専門家なのに噛むの」みたいな話でもありそうです。

いかがでしたか?

医療従事者の方々には感謝しても感謝しても足りないくらいです。

今も現場で頑張ってくださっている皆様ありがとうございます。

もしよろしければ、ご意見ご感想よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出典元:twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。