父親は大学で教員をしています。何故か、近隣住民から「無職」だと思われている事が判明。その理由に言葉失う…


スポンサードリンク


父親は大学で教員をしています。何故か、近隣住民から「無職」だと思われている事が判明。その理由に言葉失う…

皆様は、「社会人」という言葉にどんなイメージを持っていますか?

現代社会では、色々な働き方がありライフスタイルの幅もとても広がっています。

今回紹介するのは、お父さんは大学の教員をしているという方が、なぜか近所の人から「無職」だと思われていたとのこと…その理由を知って思わず言葉を失います…

ぜひご覧ください。

その理由に言葉失う…

おおお…出勤時間で判断されとるのか…。

スポンサードリンク

ネットの反応

スポンサードリンク

・私の父も同じです。同じように無職疑惑がありました((o(^∇^)o))

・それ、社会人じゃなくてサラリーマンやね。

・私も、在宅でパソコン上の管理だけなので、ニートだと思われてるっぽいです。年配の方たちには外に働きにいかないって、そういう理解何でしょうね。

いかがでしたか?

今はいろんな働き方が浸透しつつあるので、勝手に「無職」などと思われなくなると良いですね。

もしよろしければ、ご意見ご感想よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出典元:twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。