息子(小2)「母ちゃんに花をプレゼントするんだ!」1人で花屋に行って自分の小遣いで花を買ってきた息子。 嫁「こ、これは…(´;ω;`)ブワッ」


スポンサードリンク


息子(小2)「母ちゃんに花をプレゼントするんだ!」1人で花屋に行って自分の小遣いで花を買ってきた息子。 嫁「こ、これは…(´;ω;`)ブワッ」

今回紹介するのは、ある家族のお話です。

ぜひご覧ください。

1人で花屋に行った息子だったが…

昨日の母の日の出来事。

小2の息子が「母ちゃんに花をプレゼントするんだ!」と言って自分のお小遣い持って花屋へ。

スポンサードリンク

父ちゃんの手助けは無用との事。

たった一人で駅前の店屋まで行き、自分で選んでくるという初めてづくしのミッション。

親としては不安半分、子供の成長を喜ばしいと思うの半分、

ドキドキ待っていたら、得意げに花束持って帰ってきたよ!

…どうみても仏花です。

本当にありがとうございました(笑)

「お母さんまだ生きてるよ、元気だから」と複雑な心境の嫁さん(笑)

でもその花は他の人が選んでもらった花よりずっと価値があると思うよ。

普段から黄色の花が好きみたいだから、それで菊が入ったのを選択した可能性も。

女の子だとまた違うのかもしれないけど、男の子はタンポポやひまわりが好きだもんね。

-終わり-

スポンサードリンク

ネットの反応

・確かに仏花って葉っぱとか色とりどりの花とか入ってて豪華に見えるからね。

・ちっちゃいサイズのブーケになってて、値段もお手頃だしね(笑)

・1本150円のカーネーションを2本買うより、
298円で色んな色のお花が入ってる方が豪華でお母さんもきっと喜んでくれる!とか思ったんだろうね。
ほほえましいわ。

いかがでしたか?

母の日に赤いカーネーションを買うより、お母さんの好きな黄色の花を選んだのですね(*´ω`*)

優しい息子さんですね!

皆様はどう思われましたでしょうか?

もしよろしければ、ご意見ご感想よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出典元:open2ch




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。