【※驚きの日本の冷凍技術!】生きている魚を一瞬にして凍らせ、解凍すると・・・生きてる!?


スポンサードリンク


画像出典:twitter

驚きの日本の冷凍技術!生きている魚を一瞬にして凍らせ、解凍すると・・・生きてる!?

多種多様な冷凍食品や冷凍品が製造されている現在。

冷凍装置が開発されてから現在まで、冷凍技術は飛躍的に向上してきました。

現在では食品原料の輸出入や、食材の輸送、冷凍食品の製造・流通など、さまざまな場面でこの冷凍技術が活用されています。

今では生きている魚を一瞬にして凍らすことができ、なんと解凍しても生きている状態にできるのだとか!

今回は、その驚くべき冷凍技術をご紹介いたします!

その動画がこちら・・・

スポンサードリンク

生きている魚を瞬時に冷凍して、解凍しても生きてる!

これは凄いですね!

これなら鮮度を保ったまま搬送することができそうです!

サバ編

サバも元気に泳ぎだしました!

スポンサードリンク

ネットの反応

・凄い技術ですね!

・すごい、、ドラえもんの道具の世界や…

・冷凍してから何時間以内なら解凍しても生きてるんだろう。

・再び心臓が動き出したのか、単に神経の反射でビクンビクンしているだけなのかが気になります。

・これ人間に応用したらって考えると…

・これって確かブライン凍結っていう魚が仮死状態になる前に瞬時に冷凍して鮮度を保つ方法だよね。

・作業してる人の手は大丈夫なんですか?

いかがでしたか?

日本の冷凍技術は凄いですね!

こういう冷凍技術の進歩によって、まだまだ新しくておいしい食品が誕生しそうな気がしますね。

出典元:twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)

※当サイトは無断転載を禁止させていただいております。




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。