【※あなたは大丈夫?】身内が『辛さを感じず激辛料理を好んで食べていた』衝撃の診断を病院で受けた・・・


スポンサードリンク


身内が『辛さを感じず激辛料理を好んで食べていた』衝撃の診断を病院で受けた・・・

あなたは辛い料理は辛さを感じずに食べれますか?

もしあなたが、『人が感じるよりも辛さを感じず、激辛料理は得意』だと思っている場合、

もしかしたら異常かもしれません!!

今回紹介するのは、あるTwitterユーザーさんが投稿したツイートの内容です。

スポンサードリンク

辛味とは?

辛味(からみ)は味を分類する概念のひとつ。日本語ではトウガラシ・ワサビ・ショウガ・サンショウなどに代表される刺激的な味を「辛味」と表現する。

総じて激越な刺激であって、しばしば耐えがたいと感じさせることもある。

しかし多くの場合食欲を増進させ新陳代謝を促進する効果があるので、暑さ負けなどに効果がある。

さまざまな文化で料理に利用されており、特にトウガラシの辛さを好み日常的に多量に使う文化が世界各地にみられる。

引用元:辛味 – Wikipedia

辛いと感じなかったのは・・・実は・・・

なんと、「辛いと感じなかったのはストレス」と判明しました。

ネットの反応

スポンサードリンク

いかがでしたか?

なるほど!コメントを見る限り、辛さに限らず、

精神的に参っている時は様々な味を感じにくくなるとの声が多数寄せられていました。

心身の不調を知る一つの指標として、覚えておいたほうが良さそうですね。

もしよろしければ、記事へのコメント・いいね・シェアをよろしくお願いいたしますm(_ _)m

出典元:twitter
(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。