【※知ってほしい事】『エスカレーターは歩行禁止です!』多くの人が間違えているエスカレーターの正しい乗り方


スポンサードリンク


知ってほしい事『エスカレーターは歩行禁止です!』多くの人が間違えているエスカレーターの正しい乗り方

今回紹介するのは、多くの人が間違えているエスカレーターの正しい乗り方についてです。

ぜひご覧ください。

スポンサードリンク

エスカレーター

多くのショッピングモールや駅内に設置されており、みなさんも使ったことはありますよね?

そんな「みんなが知っているエスカレーター」、みなさんはどうやって乗っていますか?

よく関東方面の地域では左側に立ち、右側は追い越しできるように空け、関西方面は逆の右側に立ち、左側を追い越し出来るように空けている。

こんなことを聞いたことがあるのではないでしょうか?

しかし、実はそのこと自体が大きな間違いであることを知っている人はどれだけいるのでしょうか?

スポンサードリンク

エスカレーターの本来の目的

イラストをご覧頂くと一目瞭然ですが、「どちら側に立ち、どちら側は追い越す」といったルールではないのです。

本来エスカレーターとは階段を上るのが難しい人たちでも、上の階や下の階へ行けるようバリアフリーにするためのものです。

スポンサードリンク

ネットの反応

スポンサードリンク

鉄道会社も、デパートも、地方自治体もエスカレーター歩行禁止を謳ってます

いかがでしたか?

まずは自分自身がエスカレーターに乗る時は「歩行しない」というところから心がけるのも大切だと思います。

小さな事から始めることで少しずつ正しい常識が浸透していくといいですね。

出典元:twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。