【※注意喚起】 看護師が教える「交通事故に遭ったら絶対にやってはいけない事」それは、事故の後に自分で「なんでもない」と判断してしまうこと。なぜなら…


スポンサードリンク


注意喚起。 看護師が教える「交通事故に遭ったら絶対にやってはいけない事」それは、事故の後に自分で「なんでもない」と判断してしまうこと。なぜなら…

「事故後に絶対してはいけないこと」が、やりがちで怖すぎるのでご紹介したいと思います。

今回紹介するのは、看護師が教える「交通事故に遭ったら絶対にやってはいけない事」です。

ぜひご覧ください。

ナースに聞いた話ですけど

スポンサードリンク

事故の後に自分で「なんでもない」と判断してしまうことがとても危険なようですね。

事故の後は、気が動転していて、自分の身体の変化に気づきにくいものです。事故直後、大抵の人は「突然のアクシデント」に遭遇した事で興奮状態にあります。

そんな時には脳内にアドレナリンという物質が放出され、痛みが軽減されるわけです。

つまり興奮状態になった人間は痛みを感じにくくなっているので、事故によって結構な怪我を負ってしまっていても、それを自覚出来ない人は珍しくありません。

子どもの場合は…

 

ネットの反応

スポンサードリンク

いかがでしたか?

意外とよくある事故の時の判断の様です。

皆様もお気を付けください。

もしよろしければ、ご意見ご感想よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出典元:twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。