【※感動の瞬間】「6年前に天国へと旅立った飼い主の服を見つけた犬」その後の行動が泣ける・・・


スポンサードリンク


画像出典:twitter

感動の瞬間!「6年前に天国へと旅立った飼い主の服を見つけた犬」その後の行動が泣ける・・・

人間にもペットロスがあるように、ペットの立場からも同じことがあるようです。

今回は、6年前に天国へと旅立った飼い主さんの服を偶然見つけた犬のエピソードが話題になっているのでご紹介いたします。

メキシコで暮らす飼い主さんと犬はいつも一緒でした。

犬が小さい頃は、飼い主さんの胸ポケットに入れてどこにでも連れて行っていました。

ワンちゃんもこの場所が大好きでした。

画像出典:animalchannel

スポンサードリンク

まるで父と息子のようだった飼い主さんとワンちゃん。

しかし・・・

その後飼い主さんは病気になってしまったのです。

悲しいことに病気がよくなることはなく、そのまま天国へと行ってしまいました。

父親のような存在を失ったワンちゃんは、このことを受け入れられずとても悲しんだ様子でした。

画像出典:animalchannel

スポンサードリンク

それから6年。

ワンちゃんは亡き飼い主さんの姪のもとで暮らしていました。

そんなある日、豪雨により伯母の元を訪れていた姪はとても感動的な光景を目撃したのです。

それは・・・

水にぬれてしまった荷物の中から、亡き叔父の服を取り出していた際、

ワンちゃんがその服に気づき、その場を離れなかったのです。

ワンちゃんは亡き飼い主さんの匂いを覚えていたのでしょう。

叔父の服を見つけると、即座に飛びつき、くんくんしている様子。

そして叔父の服の上で横たわりはじめました。

しばらくの間、その場から離れようとしなかったワンちゃん。

これを見た姪は涙したといいます。

天国へと旅立ってから何年もたった今も、ワンちゃんは飼い主さんのことを忘れていなかったのですね。

懐かしい香りを認識して、一瞬、ワンちゃんは飼い主さんの腕の中に戻ったように感じたのかもしれません。

いかがでしたか?

飼い主さんが天国に行ってしまった後も、ワンちゃんはずっと飼い主さんのことを想っていたのですね。

とても感動的なエピソードでした!

出典元:animalchannel twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない場合コメントができませんのでご注意ください。